〒525-0041
 草津市青地町692-15
 サンハイム東草津1F
 TEL.077-567-1500
 FAX.077-567-1588
 日本眼鏡関連団体協議会(略称;日眼協)は、「世界的視野に立ち、生活者の視生活の向上と業界の発展に貢献すること」を目的として、眼鏡業界の製造業・卸売業・小売業の10団体全てが加盟して、1996(平成8)年9月に設立されました。
 
 その活動の一環として、メガネご愛用者の方々に感謝の気持ちを表わすとともに、消費者の方々にメガネに対する正しい認識と興味を持っていただくために、毎年10月1日を「メガネの日」として1997(平成9)年に制定しました。
 
 日付の由来は、10月1日は“1001”と表記することができ、両端の“1”が「メガネのツル」、内側の“0”が「レンズ」に見立てられ、メガネの形を表わしているところからとされています。
 
 活動の一環として、メガネご愛用者の方々に感謝の気持ちを表すとともに、消費者の方々にメガネに対する正しい認識と興味を持っていただく日としています。そして、この毎年の「メガネの日」の普及活動に参加の団体一致協力するとしています。
 
 さて今日は、空模様が気になりますが、8時30分から地元の志津小学校の運動会が予定されていますので開会式に出席をしたいと思います。その後、9時40分からは、草津市青地町にあります県立高等技術専門校草津校舎にて『しごとチャレンジフェスタ2016&滋賀県ものづくりフェア2016』が開催されますので県議会を代表して出席をし、お祝いの言葉をお伝えすることになっています。
 
 13時からは、あいこうか市民ホールに於いて、第59回滋賀県里親大会が開催されますので県議会を代表して出席をし、祝辞をお伝えしたいと思います。更に、19時からは、びわこ大津プリンスホテルに於きまして、第2回「滋賀地酒1万人乾杯プロジェクト」が開催されますので県議会を代表して出席をさせていただく予定をしています。今日から、10月に入り、こうした秋の恒例行事も数多く予定されています。どうか皆様も、秋を十分満喫されてください。
 
 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!

 今日、9月30日は「奥様の日」です。「おく(09)さま(30)」の語呂合わせから、働く女性に感謝を伝えることを目的として長野県の株式会社みつわによって制定されました。

 長野県南佐久郡は女性就業率が全国でも高い村があることから、「働く妻たち」に日頃の感謝を込めようと考えられたそうです。経済協力開発機構(OECD)が発表した、加盟34カ国の雇用情勢をまとめた「雇用アウトルック2015」によれば、25歳〜54歳の女性の就業率が最も高かったのはスウェーデンで82.8%。日本は71.8%で、加盟国のなかで24位でした。

 なお、女性就業率は2011年度の「ながの県勢要覧」によると、長野県は女性就業率が福井県に次いで全国2位(51.1%)で、市町村別では南佐久郡川上村(長野県)が県内2位(66.5%)、同郡南牧村(長野県)が同2位(60.1%)でした。それらの働く女性の多い地域であることを広く地域外に発信していく目的で同記念日が設立されました。

 21世紀の日本に於いて、こうした働く女性の姿は現代の奇跡と言いますか、言い過ぎかも知れないですが、とても美しく、且つ頼もしい姿として映ります。そうした地域で働く女性達に、あなたがどれだけスゴいのかを知ってもらいたい。それがきっかけでこの記念日が制定されたそうです。
 
 さて今日は、10時から一般質問三日目が予定されています。本日も7名の皆さんが一般質問を予定されています。我が会派からは、村島茂男議員、有村國俊議員が予定されています。また、昼休み中に難病議員連盟の総会を開催させていただくことになっています。
 
 午後からは、昨日に引き続き議事進行を担わせていただきます。本会議終了後の18時30分からは、クサツエストピアホテルに於いて、建設業組合湖南支部の会合が開催されますので、第3選挙区選出の県議会の皆さんと一緒に出席を予定しています。
 
 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!

 接着の日は、日本の接着剤メーカーによる業界団体である日本接着剤工業会(東京都千代田区)の働きかけで、日本記念日協会により2010(平成22)年に制定されました。
 
 「くっ(9)つ(2)く(9)」の語呂合わせから、9月29日となったそうです。日本接着剤工業会では「人と人とをくっつける。人と暮らしをくっつける」をホームページにて展開しています。
 
 この接着の日を記念してスリーボンドが、接着の日イベントと称してスリーボンドくっつく大賞を実施しています。くっつけたいものを一般公募によって募集し、大賞を決定、発表します。くっつく大使に東尾理子さん。くっつくスーパバイザーに東尾修さん。くっつけ隊に「THE ポッシボー」が任命されています。
 
 接着剤はあらゆる産業において使用されており、いまや接着剤が無ければ製品ができないと言っても過言ではないとされています。しかし、接着剤は目に見えないところで使用されることが多く、その存在や重要性に気付かれない場合が多々あります。
 
 そこで日本接着剤工業会では「産業界の縁の下の力持ち」とも言える接着剤について産業界の方のみならず一般の利用者の方々にも関心を持っていただきたいと考え、「接着の日」を制定したとされています。
 
 さて今日は、一般質問2日目です。本日も10時から開会され、7名が予定されています。我が会派からは、佐藤健司議員、岩佐弘明議員、加藤誠一議員が一般質問を予定されています。私も、午後から議長席に着き、議事進行を担当することになっています。
 
 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!

 ペットとして犬を飼われているご家庭も多いようですが日本では、犬を飼ったら市区町村に登録し、毎年1度の狂犬病予防注射を接種することが法律で義務づけられています。
 
 狂犬病は、発病するとほぼ死に至る人獣共通感染症の一つです。日本国内においては、人・犬ともに1957(昭和32)年以降の発症はなく、狂犬病清浄国とされていますが、世界的に見てみますと狂犬病を発症している国がほとんどで、毎年55,000人の人々が狂犬病によって命を落としているといわれています。

 2006(平成18)年、世界で蔓延する狂犬病の根絶を目指す団体、狂犬病予防連盟が設立され、その翌年に9月28日が世界狂犬病デーとして制定されました。この日には、世界中で狂犬病についての啓蒙活動が行われ、多くの犬が狂犬病の予防接種を受けているそうです。
 
 また日本でも、第3回世界狂犬病デー・シンポジウムが開催されました。日本では、犬を飼ったら狂犬病の予防注射が義務という認識自体は浸透してはいるものの、半世紀にわたって狂犬病が発症していないことから病気そのものに対する危険意識が低いのではないでしょうか。
 
 日本から海外へ一歩出ればまだまだ世界中に狂犬病が存在している状況ですので、狂犬病の危険が高い地域へ旅行に行く際には、犬に対して無防備に接しないよう注意が必要かと思います。
 
 さて今日から4日間の日程で県議会一般質問が行われます。本日は9時30分からの議会運営委員会の後、10時から7名が質疑・質問を予定されています。

 我が会派からは、西村久子議員、家森茂樹議員、生田邦夫議員、竹村健議員が質問をされることになっています。本日は、本会議終了後、各会派代表による代表者会議が開催されることになっていますので、私も出席をさせていただきます。
 
 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!

 クイーンエリザベス号は、就航当時は世界最大の客船で、その後56年間その座を保持しました。最初の航海は第二次世界大戦による徴用船として1968年まで就航しました。
 
 1930年代にスコットランドのクライドバンクのジョン・ブラウン・アンド・カンパニー造船所で建造され、イギリス国王・ジョージ6世の妃・クイーンエリザベスにちなんで命名されました。1938(昭和13)年9月27日に進水した後に徴用され、1940(昭和15)年3月3日に就航しました。
 
 1939(昭和14)年9月に勃発した第二次世界大戦中、クイーン・エリザベスとクイーン・メリーはイギリス海軍に徴用されてカナダやオーストラリアなどのイギリス連邦諸国やシンガポールなどの植民地へ兵員を輸送しました。
 
 高速性を活用することで、護送船団なしでも潜水艦の脅威を回避したそうです。大戦中の輸送人員は75万人以上、航海距離は50万マイル(90万km余り)にも及んだとされています。
 
 クイーン・エリザベスは当初、まだ戦火に覆われていないオーストラリアからイギリスの植民地が点在するアジアとアフリカの間で運航されました。
 
 しかしながら、1941(昭和16)年12月の日本とイギリス、オーストラリアの間の開戦と、その後の日本軍に対する敗北とそれに伴うインド洋全域の制海権喪失、シンガポールを含むマレー半島や香港などのアジアにおける植民地の喪失を受けて、1942年以後はアメリカとヨーロッパの間の北大西洋のみで運航されました。
 
 さて今日は、10時には県庁に向かい、11時30分からは議長と共に明日から予定されている一般質問の日程等の確認と説明を受けることになっています。今議会でも一般質問の二日目と三日目の午後に議事進行を担わせていただきますので、しっかりと準備したいと思います。午後からは、地元対応をさせていただきます。
 
 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!

 1978(昭和53)年、兵庫県と岡山県の山中からバラバラに切断された遺体が発見され、背中の「天女」の刺青から住吉連合の幹部A(当時29歳)のものと確認されるも手首だけは発見されませんでした。
 
 捜査の結果、別件の殺人容疑で逮捕された幹部B(当時30歳)が子分4人と共謀しAを殺害し子分の郷里に近い山中にバラバラ死体として遺棄した事がわかりました。

 Bは「指紋で身元が判明するのを恐れたから手首を持ち帰り始末に困った為、商売をしているラーメン屋台で出汁として使用し、残った骨は槌で粉々にし捨てた」と供述しました。某暴力団の組長代行の地位とラーメン屋台の縄張りで抗争が絶えなかったことが原因とされています。
 
 翌1979(昭和54)年9月26日、東京地裁はBに懲役17年(求刑は無期懲役)他の4人には懲役8〜12年の判決を言い渡しました。この事件の影響として、当時屋台ラーメンを利用した客から警察に問い合わせが殺到しました。
 
 その後の対応として、所轄の赤坂警察署は主犯のBは「その時のラーメン屋台は尾久〜荒川の土手〜西日暮里のコースだった。」と自供したと発表し、「手首で出汁をとったラーメンは好評だった。」と弁明したそうです。
 
 さて今日は、議案熟読期間として本会議は休会中です。私は、この間を利用して諸般の課題対応をしたいと思います。草津市役所、南部土木事務所、そして市内の自治会長様や市民の皆様へ時間をとって対応させていただきたいと考えています。今日のお昼はラーメンは無理な気がします・・・・!!!!(ラーメン屋さんごめんなさい🙇)
 
 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!

 皆さんは、フジテレビの『スター千一夜』という番組があったことをご存知でしょうか?1959年(昭和34)同局開局の3月1日から何と22年間6,417回の放送を記録し、1981(昭和56)年9月25日をもって終了しました。
 
 このトーク番組には、山口百恵さんやキャンディーズなどさまざまなアーティストやタレントが招かれ、「スタ千に出なければスターじゃない」とまでいわれた人気番組だったそうです。
 
 なかでも視聴率30.3%を記録した山口百恵さん&三浦友和さんのツーショット出演の回では、百恵さんが友和さんに「いいお父さんになりそう」と未来を予測した発言をしたそうです。この10ヶ月後に2人は恋人宣言をしました。
 
 旬の芸能人やスポーツ選手など著名人が出ることがウリでした。番組開始時には映画会社による五社協定が締結されており、テレビに映画スターが出演できなかったのを、芸能番組への出演という形でなく、時事に絡めた社会の話題として取り上げました。第1回目のゲストは、故・長門裕之さん・津川雅彦さん兄弟。最終回のゲストは、故・美空ひばりさんでした。最多出演は吉永小百合さんの90回とされています。
 
 さて今日は、9時から青地第2町の運動会の開会式に出席をし、激励の挨拶をさせていただきます。その後、玉川小学校体育館に於いて、玉川学区の敬老会が開催されますので長寿のお祝いに出席をさせていただきます。
 
 更に、11時からは地元の追分町グランドに於いて、追分町と追分南町の合同による大運動会が開催されておりますので、激励を兼ねてご挨拶に伺う予定をしています。昨日からやっと秋晴れに恵まれ、各地で秋の恒例行事が賑やかに開催されています。皆様も、大いに楽しまれてください。
 
 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!

 天草五橋とは、熊本県宇土半島先端の三角から、天草諸島の大矢野島、永浦島、池島、前島を経て天草上島までを結ぶ上天草市内の5つの橋の総称で、1966(昭和41)年9月24日に開通しました。
 
 天草五橋は当初は償還期間39年を見込んだ有料道路でしたが、開通により天草への観光客が急増し、モータリゼーションの進展なども含めた交通量の増大によりわずか9年で償還を完了して無料化されました。
 
 一号橋から五号橋の間の国道266号および路線に重複する国道324号の約15kmのルートは、天草で真珠の養殖が盛んなことから天草パールラインと名付けられ、日本の道100選にも選ばれています。
 
 また、大矢野島から上島までの間3km足らずは小さな島づたいで、二号橋・三号橋・四号橋・五号橋がほぼ連続しています。
 
 その間の両側の海に大小さまざまな島が浮かぶ風景は、天草松島と呼ばれ日本三大松島の1つに数えられています。
 
 さて今日は、9時から草津市野村グランドに於いて、私の後援会主催によります第1回グラウンド・ゴルフ大会が開催されますので7時30分から準備をかねて役員の皆様と集合することになっています。
 
 準備から当日の運営に至るまで草津市グラウンドゴルフ協会の事務局の皆様には大変お世話になり感謝申し上げます。
 
 お陰様で、本日は370名のご参加をいただいての開催となりました。草津市長や武村衆議院議員、小鑓参議院議員も応援にかけつけて下さいますので、楽しい一日になるよう努めたいと思います。私も初めて挑戦させていただきます。
 
 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!

 1964(昭和39)年3月20日、国鉄との開幕戦(後楽園球場)、プロ6年目の王は、それまで15打席ノーヒット。この日はプロ15年目で10度目の開幕投手を務める金田正一投手と対決しました。3回裏ツーアウトの16打席目、推定距離は151mの2ランホームランを放ちました。

 以降、5月3日、阪神タイガース戦では史上初の1試合4打席連続本塁打を記録。この時点で本塁打17本、打点39、打率.405の三冠でした。また、7月19日、後楽園球場での対国鉄21回戦、高さ9mのバックスクリーンを越え、スコアボードとの間のスタンドに届く150m級の37号2ランホームランを放ち、後楽園球場のバックスクリーン越えの本塁打は史上初となりました。
 
 その後、9月6日、大洋とのダブルヘッダー第1試合1回で52号ソロ、6回には53号の本塁打を放ち、前年に野村克也が作ったシーズン本塁打記録を一気に抜き去りました。更に9月21日の広島戦では、一塁走者に長嶋茂雄を置いて2ランホームラン。53号から37打席ぶりのホームランとなりました。
 
 最終戦の対大洋ダブルヘッダー第2試合(後楽園球場) 、佐々木吉郎投手からシーズン55号(通算170号)本塁打を放ち、日本記録を更新しました。王は、この時24歳でした。この大記録は、ヤクルトスワローズのバレンティンに破られる(2013年・60本)までの長い期間を維持しました。この55は、1992年プロ野球ドラフト会議において、読売ジャイアンツに入団することとなった松井秀喜の背番号「55」に受け継がれました。
 
 さて今日は、9時には登庁する予定です。10時からは、本会議が開会され本日は会派代表による代表質問が行われます。我が会派からは、目片信悟議員が登壇されることになっています。昼食を挟んで、午後からはチームしがの大橋議員による代表質問が予定されています。
 
 16時からは難病議連の役員会が予定されていますので出席をします。18時からは、同期の皆さんとの意見交換を予定しています。「明日天気になあれ」今日はこの言葉を何度も思い浮かべる一日になりそうです。

 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!

 明治元年9月22日、会津藩が新政府軍に降伏し、1カ月に及ぶ篭城戦が終結した日となりました。母成峠の戦いを会津戦争の起点と数え、はや三十三日目、今から148年前の今日のことです。

 会津藩が降伏し一ヶ月間守り通した鶴ヶ城を開城しました。この日の朝八時、前日籠城婦人たちが涙しながら縫った『降参』と大書された白旗が鶴ヶ城に掲げられました。この日の鶴ヶ城は火が消えたようにひっそりとしていました。

 誰も声を発する者などいない悲しすぎる程静かな鶴ヶ城です・・・同日正午、会津藩九代藩主 松平容保公は萱野権兵衛、梶原平馬、秋月悌次郎らを従え麻裃に刀も帯びず降伏の場に赴きました。

 藩主容保以下の将兵は、猪苗代や塩川などに謹慎して敗戦処理を待ちました。その結果、家老萱野権兵衛の切腹によって会津松平家の断絶はまぬがれ、容保の子容大に斗南藩3万石が与えられました。北辺の酷烈な地を目指し、山川浩をはじめとする沢山の会津藩士とその家族が会津を去りました。
 
 この時、『明日よりは何処かの誰か眺むらむ 馴れにし大城に残る月影』は城を去るにあたって山本八重子が白壁に刻んだ一首であり、詠人は、同志社創立者新島譲の夫人となりました。
 
 さて今日は、秋分の日でもあります。既に、お彼岸のお墓参りもお済みでしょうか?まだのようであれば、少し天気が気になりますが是非お揃いでお参りされることをおすすめします。
 
 私は、終日にかけて、土曜日に予定されている後援会行事の準備をしたいと思います。
 
 さぁ、今日も元気に参りましょう! おぅ〜!


<<-バックナンバー Powered by HL-imgdiary Ver.3.00 Beta